睡眠の悩み調査の実態

睡眠の悩み調査でわかったこと!考えられる原因

 

ある、健康機器メーカーが
睡眠の悩みについて、調査したデータがあります。

 

それによると、97.1%の人が
何らかの睡眠の悩みを抱えていることがわかりました。

 

 

 

睡眠の悩みを見てみると、

 

睡眠の悩みランキング

 

 

寝ても疲れがとれない

 

 

何度も目が覚める

 

 

なかなか寝付けない

 

 

朝、スッキリと起きられない

 

 

トイレが近い

 

 

 

悩みを年齢別にみてみると、
「寝ても疲れがとれない」と言う悩みは、
20〜40代に多く見られました。

 

 

「何度も目が覚める」の悩みは
60代以上が多い。

 

 

「なかなか寝付けない」は
20〜30代に多い。

 

 

「朝、スッキリ起きられない」
20〜40代に多く見られました。

 

 

「トイレが近い」は
70代以上が多い。

 

 

 

睡眠の悩みの原因としての考えは、

 

睡眠の悩みの原因ランキング

 

 

ストレス

 

 

手足の冷え

 

 

体調不良

 

となっていました。

 

 

 

ストレスは、20〜50代からの回答が多く、
体調不良、病気は70代以上の方が答えられています。

 

 

関連ページ

不眠とは
あなたは、不眠の意味をご存知だろうか?熟睡できないといった悩みと寝つきが悪いと言う悩みはを、 不眠としてとらえていませんか?