睡眠障害のチェック

「睡眠障害」の要注意のサイン

今や睡眠障害は4、5人にひとりといわれているほど増えているのです。

 

ですが、なかには「睡眠障害」自覚していない人もいるのではないでしょうか?

 

 

特に20〜30代の若手会社員が気をつけたいのは、

 

・ストレスによる不眠症

 

・昼間眠くなる過眠症

 

・夜ふかしをすることで起こる睡眠覚醒リズム障害です。

 

もし、睡眠に対する悩みを週3日以上感じたり、そういう状態が1カ月以上続いたりしたら要注意のサインです。

関連ページ

世界で、寝不足の国は…
世界での寝不足はどうなんでしょうか?日本では国民の生活が深夜型になり昼間あくびをする老若男女が増えていると報告がある昨今。世界では寝不足は訴える人はどのくらいいるのでしょうか?
驚き!「睡眠障害」とひと口に言っても数種類もあった!
睡眠障害と言っても数種類あります。そこで、睡眠障害が、今ひとつよくわからないと言う方に睡眠障害の種類についてご案内します。
睡眠障害を予防するコツ
「あ〜眠い」 現在人は生活が深夜型になり、昼間あくびをする老若男女が増えている昨今。 睡眠は健康のためにたいへん重要です。 『睡眠障害 撲滅研究会』は、不眠症・睡眠障害でお悩みに方に健やかな睡眠を得られ、活力ある日常生活を送る手助けになればと思い、寝不足解消、ぐっすり眠るためる等の情報や商品を紹介しております。 お役に立てれば幸いです。