眠れない時の食べ物は

寝つきが悪い朝起きられない!そんなあなたには、この食材!!

寝つきが悪く、朝起きれない・・・
そんな、あなたに食べていただきたい食材!

 

それは、アスパラギン酸を豊富に含んだ食材なんです。

 

アスパラギン酸は、疲労回復の代表成分の一つで、
一種のアミノ酸として存在しています。

 

 

 

 

このアスパラギン酸が豊富に含んだ食材が、

 

それが、アスパラガスです。

 

 

 

では、アスパラガスに、一体どのくらいの量のアスパラギン酸があるのでしょうか?

 

 

アスパラガス100g中に、
360mgのアスパラギン酸が含まれています。

 

 

 

 

 

アスパラギン酸は睡眠の質が向上させる効果はあるのか

ところで、アスパラギン酸って、聞いたことありませんか?

 

 

 

ところで、よく、栄養ドリンクなどに、
アスパラギン酸と成分表示している商品がありますよね。

 

 

このことからも、想像できるかと思いますが、
栄養ドリンクの効果効能といえば・・・

 

 

そう、疲労回復ですよね。

 

 

 

 

ですから、アスパラガスに含まれるアスパラギン酸にも、
この疲労回復効果があります。

 

 

 

それに、アスパラギン酸には、興奮性神経伝達を担うアミノ酸として作用し、
ストレスの耐性を高める働きもあることが分かっています。

アスパラガスの効果と効能

上の記事でも、書いていますが、
アスパラガスには疲労回復効果と興奮を鎮めたりと、
ストレスの緩和、リラックス効果があります。

 

 

さらに、アスパラガスに含まれる
GABA(ギャバ)という成分が
より、効果を高めています。

 

 

ギャバという成分は、いまでは、かなり有名な成分で
特に、神経の興奮を抑え副交感神経を
活発化するという効能があります。

 

 

この働きは、神経系の興奮を鎮めたり、
リラックス状態に導く効果をもたらしてくれます。

 

 

このように、アスパラガスには、精神のバランスを整えたり、
神経疲労などを緩和する働きが期待でき、
鎮静効果、リラックス効果があります。

 

 

ですから、寝れない、熟睡できない方は、
日々積極的にアスパラガスを食べるようにするといいでしょう。

 

アスパラガスを毎日なんて食べれないですよね!

日々、寝不足、不眠状態だという方は、
アスパラガスを積極的に食べればいい。

 

 

ですが、
毎日、アスパラガスを購入して料理して食べるとなると・・・、

 

 

よくよく考えると、かなり手間がかかりますよね。。

 

 

それに、アスパラガスといっても、スーパーの安いのはあまり美味しくないし、
かといって、いいものを買うと高いし・・・。
ここまでしては食べれないと思います。

 

 

そこで、思いついたのが、サプリなんです。

 

 

いろいろリサーチしていたら、
アスパラガスに代わるサプリがありました!

 

 

それが、これ
『北の大地の夢しずく』というサプリメントです。

 

関連ページ

寝起きで疲労感
寝起きで疲労感がある方。朝が辛くて目覚ましでも起きれない!寝起きで疲労感が残っている方は、この栄養が足りないのでは・・・